トップページ | 2012年12月 »

2012年10月13日 (土)

アイデンティティ

アイデンティティ

青年期心理学から「アイデンティティ」という概念を紹介します。

「アイデンティティ」って日常でもよく耳にする言葉ですよね。 これはもともとフロイト以降のエリクソンという人が提唱した概念であり、アイデンティティの確立とは「自分とは何者か」「どういう人間か」がわかることといえます。(簡単に説明していますが実際はもっと複雑な概念です)

エリクソンは発達時期ごとに発達課題があると考えていますが、青年期の発達課題が「アイデンティティの確立」です。その反対の危機にあたるのが「アイデンティティの拡散」です。アイデンティティの確立vsアイデンティティの確立 のように発達時期ごとに表記されてます。そのほかの時期の発達課題は、例えば幼児期の発達課題は「信頼性」vs「不信」です。

ちなみに課題達成は、できたか・失敗したかという二分割的なものでなく、達成が不十分であっても次のステップに進むとされています。

2012年10月 8日 (月)

にほんブログ村の心理学コーナーです

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
心理学のブログ集です。たくさん心理学系のブログが集まってるので、興味あれば見てってください

2012年10月 7日 (日)

心理系大学院の試験勉強をするにあたって

心理系大学院の試験に合格するには、実験心理学、統計、臨床心理学、生理心理学、社会心理学、発達心理学、認知心理学などなど、さまざまな分野の心理学を勉強しなければなりません。

大学院によっては社会心理学は全く出題されない、統計は全くでないといった傾向はありますが、社会心理学は捨てる、統計は捨てるなどしていると受験できる大学院の範囲は狭くなってしまいます。

そこで、このサイトでは分野に偏りなく試験に出題される可能性のあるまざまな分野の心理学を学んで欲しいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村

2012年10月 3日 (水)

心理系大学院への道―おまりのブログ―

心理系大学院への道―おまりのブログ―

ここでは、心理系の大学院や学部編入の試験勉強をしている受験生を支援するサイトです。
院試や学部編入試験の範囲を網羅できるようなサイトを目指しています。 そのほかにも、心理学に興味がある人や、独学で心理学を本格的に勉強したい方も参考にしてもらえれば幸い
です。

社会心理学認知心理学学習心理学発達心理学臨床心理学における精神分析学習理論などの専門用語やそれに関連する内容を、幅広く網羅できるように書いていきます。また心理学に関する情報があれば、それもご紹介していきます。

トップページ | 2012年12月 »

無料ブログはココログ

独学用の心理学参考書

  • 印象をガラッと変える心理学
    印象形成の電子書籍(500円)。記憶の方法や推論のメカニズムを利用して、好印象を持ってもらうための応用心理学です。
  • 片口先生のロールシャッハテスト書籍
    片口法の書籍で値段は約10000円と高いです。ただロールシャッハテストを実施する人には必須で、元は取れると思います。
  • 行動を暴く心理学(電子書籍)
    人間関係を悪化させるマインドコントロール人間についてわかりやすく分析した電子書籍です。第一作目は99円で販売されておりアプリでPC・スマホなどでも見れます。
  • 東田直樹 「自閉症の少年が明かす自閉の世界」
    まともなコミュニケーションが取れないと考えられていた自閉症ですが、東田直樹氏は自らパソコンによるコミュニケーション能力を獲得し、流暢な言葉で著書を出版しています。                                  
  • 心理学小辞典(USBメモリー版)
    •現代心理学の全ての領域にわたる概念・理論・方法・技法・学者人名を網羅した辞典のUSBメモリ版
  • 合格ナビ!臨床心理士指定大学院攻略
    臨床心理学の文章が英語と日本語訳と書かれています。英文の解説もあるので、臨床心理学と英語が同時に学べる一石二鳥な参考書です。
  • よくわかる心理統計
    ミネルヴァ書房のよくわかるシリーズの統計です。かなり詳しくわかりやすく心理統計を説明しています。 詳しく書いている分だけ多変量解析の説明が物足りないかもしれません。
  • 図解雑学フロイトの精神分析
    精神分析を学ぶならまずわかりやすい図解シリーズでまず勉強することをおすすめします。
  • 心理学辞典
    一人一冊は持っておきたい心理学辞典です。 内容は十分ですが、お値段がそれなりにします。